忍者ブログ

DJ's BLOG by LARANJA design

   

3/1リリースブルーレイ「LESTE1901Quatro」の"ダイジェスト版公開

めっちゃ久しぶりにBLOG書いた!
夏からずっと沼東サッカー部総集編ブルーレイの作成にかかっていて、時間さえあればこの仕事をしていて、全然ブログ書いてなかった~
 
ようやく今日でひと段落。
じゃぁまずはダイジェスト版を・・・

◆ダイジェストVer.1(12/25公開)


◆ダイジェストVer.2(12/31公開)



Message body

Date: 2016/12/31, Sat 14:53

【沼東父母会第929号】】3/1リリースブルーレイ「LESTE1901Quatro」の"ダイジェスト版Ver.2"公開

快晴の大晦日みなさまいかがお過ごしでしょうか?長田です。
藤枝明誠初戦観戦中のこのタイミングに大変失礼いたしま~す!

今年も終わりかぁ。。。来年は早々から大変だぞ~、3年生の受験はもちろん、2年生1年生は新人戦ですね!
力を合わせればなんでもデキル!みんなで頑張ってきましょう!

私も頑張っています!ブルーレイ作成。 先ほど、私の作成プログラムどおり(年内に終わらせる)、生データのプログラミング自体は完成しました!
あとは、生データをブルーレイで再生できるようなフォーマット(H.264フォーマットといいます)にエンコードし、みなさまからご注文いただいた枚数分ブルーレイに焼付け、パッケージデザインや印刷をしてみなさまのお手元に届くようになります。
自宅で作っている関係上、同時に大量生産できないのであと1ヶ月半くらいはまだかかります。しばしお待ちを~。新人戦の予選はこの製作で行けそうにありません(ずっとデスクに貼り付けしないと3/1に間に合わなくなっちゃうので)。もしかしたら県大会はいけるかもしれませんので、是非頑張ってください。(ちなみに3年前の総集編作成の時は、作成が間に合わず新人戦県大会に行けませんでした。)

さて、その3/1リリース沼東サッカー部ブルーレイ「LESTE1901Quatro(フルスペック版)」ですが、12/25に公開したダイジェスト版「Ver.1」に続き、予告どおり先ほどVer.2を公開しました。
Ver.2もまた40分34秒もあります(Ver.1=49分)。また女房に「そんなに見せて大丈夫?」といわれましたが、全然大丈夫です。もっといいシーンはブルーレイでご覧ください。
またこの「LESTE1901Quatro2」がイギリスのBBCワールドニュースに取り上げられました(笑)。その模様をダイジェストVer.2の冒頭に挿入しましたので是非ごらんください。

この予告編Ver.2公開と同時に、みなさまからご注文をお受けしたいと思います。ご希望の方は下記によりご注文をくださいませ。

【注文期日】
平成28年12月31日~29年1月8日(日)19:00

【注文先】
長田メール 
※恐れ入りますが、私の他のメール「icloud」「Yahoo」「Line」「facebookMessenger」には送らないようにしてください。「ezweb」メール宛でお願いいたします。

【注文内容】
メールにセット数とあなた様のお名前を記載してください。

【配布期間について】

69回生は3/1卒業式(決定)、70/71回生は1/下旬~2月(未定)


【良くお読みください】
「LESTE1901Quatro(フルスペック版)」は、現在私が作成中の沼東サッカー部総集編ブルーレイ(収録期間2014.4~3年間)です。35分で集約した「LESTE1901Quatro(劇場版)=謝恩会用」公開直後、収録内容4時間程度で完成させようと編集を開始して5か月、編集後の収録時間はなんと7時間半になってしまいました。。。まだ未編集のものもあり完全に完成すると、総収録時間は7時間半にもなってしまいました。子供たちのイイ写真、イイビデオ映像をチェックしていたら、切り落とせない部分ばかりでありまして、これを切り落とすことにより彼らの思い出が失われていくと考えた結果、贅沢にてんこ盛りする方針に変更しました。


下の文は長いですが、購入検討にあたっては、以下説明文を最後までご覧ください。
 ↓

◆販売単価について

・販売単価は、60セット(1セット=ブルーレイ2枚組(収録時間約7時間半))販売した場合1700円/セットです。注文枚数によって若干価格が上下します。

・販売価格に私の儲け分は一切入っていません。作成に直接かかわる材料費(メディアや機器駆動に関わる電気代)のみ計算し、それを注文枚数按分します。

・内容が不服の場合、パッケージを開けていても返却いただければ返金いたします。なので安心してご注文ください。


◆画質について

・ブルーレイ「2枚」にこだわりました。
本来ブルーレイ1枚(25GB)に収録できる時間数は2時間20分です。それを前半収録Disc1の場合、標準収録可能時間の1.6倍の3時間40分をぶち込むには「画質を低下させる(ビットレートを下げる)」ことで"ぶち込む"ことが可能となります。標準画質と比較し64%の画質(36%画質を落とす)に抑えれば技術的に可能です。今回はこの方法をとり、画質をあえて低下させることによりディスク2枚に抑え、低価格を実現しました。(あれっ??高いって??)

・他の案としては、通常のブルーレイディスクの2倍(50GB)の容量を収録できるBD-DL、ほかにも3倍100GB(BD-XL)や4倍128GBという大容量ブルーレイディスクで収録するという方法もあります。しかし、大容量ディスクは単価が標準のブルーレイと比較し約10倍以上も高価になってしまいます。これを採用した場合、皆さんにお売りする単価は約3500円/セットとなってしまいみなさんに出費的負担がかかること、これらの大容量ディスクは汎用性で若干問題があり、限られた家庭用プレーヤーでないと再生できないため、皆様がプレーヤーを買い替えなくてはならない可能性も出てきます。

・標準ブルーレイを3枚4枚に増やす案も検討しましたが、見る側が煩雑になること(ディスクチェンジ等)、2度目以降に観るときは決まった(好みの)ディスクしか観なくなること、製作者の作成期間が長くなること等から不採用となりました。

・画質の低下具合がどのくらいのレベルなのか(許容範囲なのか)と申しますと、7月にリリースした謝恩会仕様の「LESTE1901(劇場版)」のブルーレイ画質には及ばないものの、映し出されるTVのかなり近くに行かなければ判別がつかない程度です。傾向として、アップの写真ではフル画質(謝恩会仕様)と同等の鮮明さなのですが、引きの写真で人物が小さい場合などその人物の画質は荒くなります。つまり謝恩会ほどでないにしても、それほどわからない、見苦しくはない程度とお考えください。

◆収録内容について

・ダイジェスト版をご覧いただければご理解いただけると思いますが、自分で言うのもなんですが、大変失礼な話一般家庭で作成できるようなクオリティ(写真画質・サウンドリミックス・ストーリー・パッケージデザイン及び質、等)を超越していますので、大概の皆様に「価格なり」または「価格以上」とご評価いただけるものと思います。ストーリー仕立てになっていますので、最初から順を追ってご覧いただければ幸いです。

・「69回生の卒業記念」として作成をしたわけですが、これまで貫いてきた沼東サッカー部における私の行動と同様、自らの所属する学年その他学年学年隔たり無く、ものすごい沢山の写真と動画をすべてチェックして、「いい表情の写真」「いいプレーの動画」をフラットな目線で素材選択していますので、69回生はもちろん、70回生、71回生もたくさん収録されています。また、レギュラープレーヤー・リザーブプレーヤーでの写真枚数の差もそりゃ確かにありますが、可能な限りリザーブ選手の出場した写真も多数織り交ぜる等の工夫をしております。
71回生は収録期間的に「ダイジェストVer.1」ではまだ入学していませんので、Ver.2のみの収録となりますね。

・サッカーの試合の写真・ビデオだけでなく、2014-2016三年間の香陵祭、特に今年の2016香陵祭だけでも35分間、69/70/71の写真と動画を収録しています。まだ公開していない棒倒し・騎馬戦・紅白リレーの動画が盛りだくさん。写真も盛りだくさん。71回生のみなさま、それでもお子様が入っていなかったらスミマセン。返金に応じます。お気軽にお声掛けください。

・71回生の皆様、これはどうしようもないのですが69/70に比べてお子様が写っている写真やビデオ映像が少ないです。なんか損した気分になりますよね、スミマセン。ですがサッカー部での3年間の流れが分かる、気持ちをどのタイミングに積ませればいいのか等、恐らくこのムービーをご覧いただくことで、気持ちの入り方・積み方が全然違うと、私自身、自分で言うのもなんですが、胸を張って言えます。
ご覧いただき、内容がイマイチ、自分の子供があまりにも少ない、と感じた場合は返金いたしますのでどうぞお気軽にお申し付けください。

・基本的には3年間を時系列で振り返る7時間半ですが、ストーリーの都合上、若干前後するときもあります。例えば2016インハイと2016香陵祭の場合、時系列でいくと「東部予選」→「香陵祭」→「県大会」なのですが、間にインハイ以外のものを入れてしまうと、盛り上がりが一時収束そてしまうため、インハイを一気に通し、その後香陵祭というように・・・、そんな感じで編集していますのでご理解くださいませ。

・サウンドは、いわゆる「BGM」ではありません。バックグラウンドミュージックではなく「フロント」なんです。まずサウンドが先に来て、そのビートに合わせて、ベストなタイミングで3年間蓄積した写真・動画データを重ねていく、そんな作りです。サウンド系はわたくしDJ OSADAの選曲・リミックスはいつも通りですが、今回は、DJ OSADA jr.(DJしんちゃん)が選曲とリミックスでDJプレイ参画しています。ちなみにDJしんちゃん、かなりセンスいいテクニックを持っています。


◆購入セット数検討でご考慮頂きたいことについて

・これまで3期(2011.4, 2012.3, 2014,3)発売時の注文者さまの傾向として、1セット注文した方に多いのが「4月になって一人くらしを始めた息子がアパートに持ってっちゃったからもう一枚売ってください。」と、後から連絡が来るパターンです。びっくりするケースだと、卒業生でない学年の母から1年後にそのパターンで「もう一枚」とリクエストが入ったこともありました(ふたりから)。若干の予備作成はしていますが、これはあてにしないでください。
申し訳ないのですが、再度焼き付けるのは(ダビングでなく生プログラムから焼き付け)、ものすごく労力と時間がかかることからお断りさせていただいております。誠に恐れ入りますが、先のことをお考えいただいたうえで購入セット数のご検討を頂ければ幸いです。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

プロフィール

HN:
DJ OSADA
性別:
男性

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア

フリーエリア

Copyright ©  -- DJ's BLOG by LARANJA design --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]